第22回映画祭は終了いたしました
ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。

上映スケジュール 2016/12/9(金)

18:00 18:00
淵に立つ(119分)(料金が異なります)
【ゲスト】深田晃司監督
筒井真理子
19:00
20:00 20:30
開会式・シナリオ大賞表彰式
21:00 21:30
オープニングパーティー
22:00
 

上映スケジュール 2016/12/10(土)

11:00  
12:00 12:30
池波正太郎 時代劇スペシャル「顔」(90分)
13:00
14:00 14:30
SLUM-POLIS(113分)
【ゲスト】二宮健監督
15:00
16:00
 
17:00 17:30
カンパイ!世界が恋する日本酒(95分)
18:00
19:00  
 

上映スケジュール 2016/12/11(日)

10:00 10:30
お盆の弟(107分)
【ゲスト】大崎章監督、足立紳
11:00
12:00  
13:00 13:20
東京ウィンドオーケストラ(75分)
【ゲスト】中西美帆
14:00
 
15:00 15:40
ケンとカズ(98分)
【ゲスト】小路紘史監督
16:00
17:00
 

 

金森赤レンガ倉庫 金森ホール 上映作品

9日(金)

淵に立つ

第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査員賞受賞作/オープニング&プレミアム上映

淵に立つゲスト来場
【監督・脚本】深田晃司 【プロデューサー】新村裕 澤田正道 【エグゼクティブプロデューサー】福嶋更一郎 大山義人 【制作プロデューサー】戸山剛 【企画プロデューサー】米満一正 【ラインプロデューサー】南陽 【撮影】根岸憲一 【録音・効果】吉方淳二 【美術】鈴木健介 【サウンドデザイナー】オリビエ・ゴワナール 【音楽】小野川浩幸 【出演】浅野忠信 筒井真理子 古舘寛治 太賀 篠川桃音 三浦貴大ほか 【配給】エレファントハウス
2016年/日本・フランス合作/カラー/119分

「歓待」「ほとりの朔子」「さようなら」などで世界的注目を集める深田晃司監督が浅野忠信主演でメガホンをとり、第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門で審査員賞を受賞したドラマ。下町で小さな金属加工工場を営みながら平穏な暮らしを送っていた夫婦とその娘の前に、夫の昔の知人である前科者の男が現われる。奇妙な共同生活を送りはじめる彼らだったが、やがて男は残酷な爪痕を残して姿を消す。8年後、夫婦は皮肉な巡り合わせから男の消息をつかむ。しかし、そのことによって夫婦が互いに心の奥底に抱えてきた秘密があぶり出されていく。

一般/1,800円、大学・高校生/1,500円(当日券のみ)/一回券・1日券・3日券の方は800円プラスでご覧になれます。

10日(土)

池波正太郎 時代劇スペシャル 顔

池波正太郎 時代劇スペシャル 顔【原作】池波正太郎 「顔」(講談社文庫『殺しの掟』所収) 【監督】山下智彦 【脚本】金子成人 【音楽】遠藤浩二 【撮影】江原祥二 【題字】松平健 【出演】松平健 石黒賢 小野塚勇人(劇団EXILE) 火野正平 中村嘉葎雄
2016年/日本/カラー/90分 (C)時代劇専門チャンネル/J:COM/松竹

暗い過去を抱え、長く放浪の身であった浪人・木村十蔵は、流れ着いた江戸の地で女房・子供を得て、表向きは剣術指南を生業としている。が、裏では金で殺しを請け負う「仕掛人」という家族に知られてはいけない顔を持っていた。いずれは江戸を離れて家族との平穏な日常を、と望む十蔵にある日、香具師の元締・暗闇坂の久五郎から新たな仕掛けの依頼が入る。「悪の中でも極悪の者だけを斬る」ことを信条とする十蔵は、仕掛ける相手が市井の商人の仏具屋・八幡屋和助であることに違和感を覚えつつも、一度受けたら断ることの許されない仕事を受ける。

SLUM-POLIS

SLUM-POLISゲスト来場
【監督】二宮健 【脚本】二宮健 小西由恵 【音楽】堤裕介 【制作】ASHTRAY ARTS 【出演】西村峰龍 アベラヒデノブ 小野亮子 木村知貴 川上一輝 宇野正剛
2015年/日本/カラー/113分/16:9/ASHTRAY ARTS制作

自主制作映画「眠れる美女の限界」でゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015審査員特別賞を受賞するなど注目を集める新鋭監督・二宮健が、大阪芸術大学の卒業制作として手がけたSFアクション。2041年、南海トラフ大地震後の西日本では、復興が進んでいない地域はコミューン地区と制定され、「スラムポリス」と呼ばれたそれらの地区は、急速なスラム化により事実上の無法地帯と化していた。第3コミューン地区に住むジョーとアス、絵描きの娼婦アンナは、それぞれの夢を実現させるため巨大暴力団の麻薬輸送車襲撃を企てる。しかしそのことにより、3人はスラムポリスに渦巻く闇の抗争に巻き込まれることとなる。スラム都市を駆け抜ける3人の若者たち。 地の果てで見るのは希望か。それとも絶望かーー。日本映画の新世代が放つ、SFアクション巨編!

カンパイ!世界が恋する日本酒

カンパイ!世界が恋する日本酒【監督】小西未来 【出演】フィリップ・ハーパー、ジョン・ゴントナー、久慈浩介 【エグゼクティブ・プロデューサー】駒井尚文、スージュン 【プロデューサー】柳本千晶 【製作】シンカ、映画.com 【配給】シンカ【特別協力】食べログ 【後援】日本酒輸出協会
2015年/日・米/日本語・英語/DCP/95分/カラー
©2015 WAGAMAMA MEDIA LLC

イギリス、アメリカ、日本、海を越えた3人のアウトサイダーたちを描く感動ドキュメンタリー!日本だけでなく、ここ数年世界中で寿司と共に人気を博している日本酒。そのミニマムでシンプルな外観の美しさの奥には、多様さ、複雑さ、そして芳醇な文化的背景が隠されている。外国人として史上初めて杜氏(とうじ)となり、新商品を次々と世に送り出しているイギリス人のフィリップ・ハーパー、日本酒伝道師として、日本酒ワークショップや本の執筆などをとおして奥深い日本酒の魅力を世界へと発信を続けるアメリカ人ジャーナリストのジョン・ゴントナー、そして、自ら世界中を飛び回り日本酒の魅力を伝えている、震災に揺れる岩手の老舗酒蔵を継ぐ南部美人・五代目蔵元の久慈浩介。まったく異なる背景を持つ3人のアウトサイダーたちの挑戦と葛藤を通し、日本だけにとどまらず、世界で多くの人々を魅了する日本酒の魅力的な世界を紐解いてゆく。

11日(日)

お盆の弟

お盆の弟ゲスト来場
【監督】大崎章 【脚本】足立紳 【出演】渋川清彦 光石研 岡田浩暉 河井青葉 渡辺真起子 田中要次
2015年/日本/白黒/デジタル/107分

売れない映画監督のタカシ(渋川清彦)は妻から別居を申し渡され、ガンで入院していた兄マサル(光石研)の看病を口実に実家に舞い戻っていた。兄のためにご飯を作り、地元の悪友・藤村と起死回生のシナリオ作りをする毎日。しかし藤村は初めてできた彼女に夢中だ。藤村から紹介された涼子を兄に紹介したいと思うも、彼女はタカシに本気になっている様子。そんな折、別居中の妻からついに離婚が切り出され…。不惑の年を前にして未だに迷い日々もがき、女たちに振り回されながら、映画監督として再起をはかる男の姿を優しく描き出す。

東京ウィンドオーケストラ

東京ウィンドオーケストラゲスト来場
【監督・脚本】坂下雄一郎 【制作】井田寛 【プロデューサー】松岡周作 小野仁史 【撮影】横田雅則 【照明】橋本次郎 【録音】福田伸 【美術】寺尾淳 【出演】中西美帆 小市慢太郎
2016年/日本/カラー/ビスタ/ステレオ/75分

屋久島で日本有数の吹奏楽団を招いたコンサートが開催されることになった。担当の役場職員・樋口が港へ迎えに行くと、そこにいたのは観光気分の10人の楽団員たち。だが島をあげての大歓迎を不審に思った彼らは、自分たちが有名オーケストラと間違えられていることに感ずき、島から逃亡しようとする。同じ頃、彼らが偽物だと気づいた樋口は自分のミスを隠すため、彼らを“本物”としてだまし通すことを決意する―。

ケンとカズ

ケンとカズゲスト来場
【監督・脚本・編集】小路紘史 【プロデューサー】丸茂日穂 小路紘史 【撮影・照明】山本周平 【制作】原田康平 本多由美 【出演】カトウシンスケ 毎熊克哉 飯島珠奈 藤原季節 髙野春樹 江原大介 杉山拓也
2016年/日本/カラー/アメリカン・ビスタ/ステレオ/96分

高校からの腐れ縁のケンとカズ。2人は、千葉県市川市にある小さな自動車修理工場で働きながら、元締の藤堂のもと新入りのテルと共に覚醒剤の密売をして金を稼いでいた。ケンにはカズに秘密にしていたことがあった。恋人の早紀が妊娠したのだった。常にカズと一緒に行動してきたケンだったが、次第に今まで歩んで来た汚れた人生を捨てて、早紀と生まれてくる子供と一緒に人生を再スタートさせようと考えるようになる。長谷川和彦監督が絶賛した容赦なきハード・ノワール誕生!